LINEで援助交際
「お父さんやめて。LINEで援助交際なんかしないで。」「何言ってんだよ。この子は。母さんがいるんだからそんな事するわけないだろう。」「私知ってるよ。お父さんが、明美とLINEで援助交際していることを。明美が教えてくれたもん。」私の言葉がきっかけに両親は離婚をしました。正直ようやく離婚をしてくれて嬉しかったです。私はお父さんのことが大嫌いでした。厳しくて、お母さんをよく殴るし、だからお母さんがお父さんのことを見捨てるような事が起きないかと探しているところに、私の友達とLINEで援助交際をしていたのでショックと凄く嬉しいという複雑な気持ちになりました。 タダマン それからの私は友達の紹介で最近知り合った彼と同居するようになりました。彼には両親が他界しているため会社の上司が父親代わりと言っていました。そして、今日は上司に私をあわせたいと言うことで、彼と一緒に上司がいる待ち合わせの場所へ行きました。するとそこには私の父親がいました。なんと、彼の上司が私の父親だとは思いもしませんでした。彼には私の両親は離婚した事しか伝えていません。離婚原因は話してなかったでそれで良かったと思いました。彼が私の父を凄く尊敬しているから。 「まさか、上司の娘さんだとは思いもしませんでした。これからは家族になるかもしれませんね。」って言う彼の言葉に対してすごく複雑でした。 それから1年後私たちは結婚をしました。もちろん結婚式場には彼が尊敬すると言う私の父も来ています。母は父のは視線も合わせませんでしたが、何とか無事に結婚式が終えられてよかったです。 わりきりの相場 わりきりの相場
全スレッド:0件
スレッド作成|検索|更新




[1]前へ|次へ[3]

管理人へ連絡
管理ログイン
掲示板を作る
- CYBER-MODE掲示板 -