お金をくれる方
数年前から、私、愛人してるのね。表向きは、英国風スタイルのアドバイザーなんだけど、そんなんで生活できるほど稼げるわけないって。 まぁ、英国風の部屋作りから、家具選び、紅茶やスコーンとか、英国貴族風の、そういう生活スタイルを提案する、みたいなね。 ジェーン・オースティンのファンで、その影響で大学の頃にイギリスに行って、そこで勉強して、色んな地方を旅してまわった。 その中で18世紀19世紀の貴族の生活っていいなーなんて思って、そういう勉強始めたんだけどね。 愛人もイギリスファンで、意気投合したの。 お金をくれる方、なんて上品な言い方しても、愛人だからね。 だけど、分かるんだよね。彼も、私が理想としてる生活スタイルに憧れがあるみたいで、うちでくつろいでる時が一番落ち着くって。 お金くれる人を募集する 自分の理想を私の生活に投影してるっていうか。 日常からかけ離れた空間って必要なんだよね。 今、その「お金をくれる方」から提案されてるんだけど、英国風のカフェをオープンさせないかって。 もちろん、資金は出してくれるつもりみたい。 「コーヒーもいいけど、アメリカンスタイルのカフェは僕は嫌いですからね。紅茶をもっとゆっくり優雅に味わいたいんです」って。 その考えには賛成だな。みんな忙しいから、スタバでコーヒーで一服するけど、ああいう人たちは「忙しい自分が好き」な人たちだからね。 忙しいからって仕事ができるわけじゃないのにね。 私のその「お金をくれる方」は、そのあたりちゃんと分かってる人だと思う。 だからこそ、こういう関係が続くんだろうけど。 愛人の作り方 愛人の探し方
全スレッド:0件
スレッド作成|検索|更新




[1]前へ|次へ[3]

管理人へ連絡
管理ログイン
掲示板を作る
- CYBER-MODE掲示板 -