パトロンが欲しい
私は主人がきっかけでパトロンが欲しいと思うようになりました。その理由は主人が私には内緒でパトロンを作っていたからです。相手の女性は主人よりも20歳上の女性。若い男性の身体に触れ合い、お礼にお小遣いをあげる人みたいです。この事を知ったのは私が主人の携帯を許可なく見てしまったことが始まりでした。 「パトロンなんで作ってるの。そんなにパトロンが欲しいの。」「なんだ急に。」「嘘つかなくていい。携帯見たから。もうパトロンいるんでしょう。」「ごめん。でもこれには理由がある。この人のおかげで会社の営業成績が上がることになって、 パトロンの作り方【30歳アラサーのシングルマザーのパパ活体験】 給料もアップしたんだ。」確かに、給料が上がり生活も楽になりました。私は主人を思いっきり攻めることが出来ませんでした。しかし、お金をもらえるなら私もパトロンが欲しいと言う気持ちが強くなりました。 それから2ヶ月後、主人はまだあの女性とやりとりしていますが、私はヤキモチをやきません。それどころか、私に素敵なパトロンが出来ました。40代後半で、身体の関係は求めてこない。私が主人に裏切られ、いずれお金を貯めたら離婚したいと、嘘をつくと彼は私にお金をどんどんくれました。もちろん、お金をもらったから離婚したいわけでもなかったので私は彼に「ありがとう。でも、子供がパパの事が好きだから離婚がまだ出来ない。」「そのお金はとっときなさい。いずれ子供が自立できるようになってから使うといい。」なんて優しいパパ。私は嘘を重ねながら今もパパからお金をもらっています。 スパンキング クンニされたい
全スレッド:0件
スレッド作成|検索|更新




[1]前へ|次へ[3]

管理人へ連絡
管理ログイン
掲示板を作る
- CYBER-MODE掲示板 -