パトロンの探し方
パトロンの探し方って聞かれても困るんだけど、私、スタバで一人でコーヒー飲んでた時に、声かけられて、それでその人が今のパトロンって感じなんだよね。 私が積極的にパトロンの探し方に必死になってたわけでもないし、向こうもパトロンになるつもりで物色してたわけでもないし。 自然な流れで、なんとなく? 私、当時職探ししてて、時々仕事の面接の帰りにスタバでコーヒー飲んで気分転換してたのね。 じゃないと、もう気力が続かなくなりそうだったから。スタバのカフェラテ飲みながら、ぼーっとしてたんだよね。 そしたら、「隣いいですか」って男性が一人来てさ、「あ、どーぞ」って荷物どかしてあげて、「あ、すみません」なんてやり取りした。 パトロンが欲しい 向こうは、勝手に私に話しかけてきてね。それで私は「はー、そうですか」なんて気のない返事をしてたんだけど、なんでだか、早く席を立とうとは思わなかったのね。 コーヒー飲み終わって、そろそろ帰るかなって思った時に、その男性が「コーヒー、もう一杯どうですか?」って奢ってくれて。 それからだな、なんかハッキリ隣の男性のことを意識し始めたの。 なんだか、二杯目のコーヒーからは、私が就職の面接でいつも上手く行かないこととか、自分のことを相談してて。 彼は、ずっと黙って聞いててくれてね。お互い、一緒にいることが当たり前のような気がしてきたんだよね〜。 パトロンの探し方というよりは、私にとって彼は精神的にも支えになってくれる大事な人だよ。 愛人募集 お金くれる彼氏
全スレッド:0件
スレッド作成|検索|更新




[1]前へ|次へ[3]

管理人へ連絡
管理ログイン
掲示板を作る
- CYBER-MODE掲示板 -